ハンググライダー、ウインドサーフィン、食べ歩き等守谷在住の多趣味日記


by sfu01
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:ラーメン(岡山)( 5 )

9/15(月) 夜に岡山に移動し、本当は鳥コンの放映を見たかったが、付き合いで0時過ぎまでとあるお店で飲んでいた。

帰りに仲間内から、ラーメンが食べたいとの事。岡山でこの時間で食べられるお店は、チェーン店ぐらいしかないのだが、携帯でチェックし『金八ラーメン』へむかう。

らーめんを注文。(写真も準備が出来てなく携帯なので・・・)
e0006943_8573911.jpg

よっぱらていて、良く覚えていないが、とにかく甘かった気がした・・・。
岡山と言えば、『天神そば』『食堂やまと』『だてそば』など、結構好きなお店もあるのだが、お店は早く終わるし・・・。でもせっかく岡山まで来て、これ一杯は かなり寂しいです。大きく反省かな。
『金八ラーメン』 住所/岡山市中山下1-6-51 電話/(086)221-6202
営業時間/午前11:00~午後2:30 午後5:00~翌1:00
定休日/月曜日(祝日は翌日)
[PR]
by sfu01 | 2008-09-20 09:02 | ラーメン(岡山)
本日報告文は広島・岡山ツアーの2日目12/11(月)の岡山編です。

この月曜日は岡山で仕事。昼に時間が空いたので、昨日に懲りずにラーメン屋へ突入。岡山では仕事の関係で何回も着ており、一通りラーメンも食べ歩いてる。

1軒目は『やまと』。ここは洋食屋でラーメンも出すようなお店だ。お客の何人もラーメン+ハヤシライスといった具合に両方頼んでるし、それようの小ラーメンも用意している。でもなかなかこってりした味でかつ魚介がしっかり効いている(同じ岡山の『商人』の方がこってり度は高いけど・・・) 自分の好きな味だ。ラーメン@650円をオーダー。

e0006943_7192293.jpg
前に来たのは約2年前 うーん懐かしい。やっぱりおいしいなあ。もやしがしゃきしゃきして新鮮だ。
e0006943_7194223.jpg『やまと』住所:岡山市表町1-9-7  電話番号:086-232-3944  定休日:火
営業時間:11:00-15:00/16:00-19:00




2軒目は、歩いて数分の『天神そば』だ。ここも2回目の訪問となる。廃鶏から出た濃厚な鶏スープが有名だ。又中が非常に狭い。(カウンターも狭いしテーブルの相席も狭い)でも、店内の古さが味を出してるんだよなあ。
e0006943_7212264.jpgメニューは番号が併記されており、お客は番号で注文してる。
1番(中華そば 並)をオーダー。










e0006943_721314.jpg
鶏スープがじんわりとおいしい。スープのにごった感じがこの店らしい・やはりこの店ももやしが添えられている。
ご馳走様でした。
e0006943_7215729.jpg『天神そば』

住所:岡山市天神町1-19  電話番号:086-223-7057  定休日:土+日(祭日は営業)
営業時間:11:00-16:40 




2日間で4市にまたがり合計7杯。地方ラーメン堪能しました。
[PR]
by sfu01 | 2006-12-15 07:32 | ラーメン(岡山)
福山を抜け、笠岡に入る。観光地の尾道と一転して、郊外。なんか讃岐のうどんツアーで行った様な感じになってきた。

1件目(今日の4件目)は『東北(とんぺい)』だ。この店はもともと大阪にあった店の支店で、でも出汁はこの地にあわせ、鶏をベースに変えたらしい。

ナビにより到着。なんかそそらない外観だ。でも駐車場も2箇所に分かれているし、店の外にもテーブル椅子が置いてあるし、流行の店らしい。でも中もやっぱりそそらない。メニューも非常に多い。

ラーメン@500円をオーダー。
e0006943_7483625.jpg
見た目はとんこつ醤油っぽい感じだ。スープはかなり乳化しており 飲むと見た目の割にはあっさりと飲みやすい。もやしと人参の千切りの歯ざわり感がとってもいい。もうお腹はパンクしかけなので ついついもやしとスープに集中してしまう。でもなかなかの味だ。
ロケーション、味とも地方遠征の醍醐味だなあ。
e0006943_7491030.jpg『東北(とんぺい)』住所:岡山県笠岡市小平井2215-1   TEL:0865-62-4129 営業時間:11:30-21:00(日曜・祝日-20:00) 休日:木曜日 




『東北(とんぺい)』を後にして後もう1軒と『おっつあん』を目指す。ナビで到着するも、民家の中で、結局探せず。残念。
 意を新たに、新しい店『一久』をめざす。笠岡ラーメンのベーシックな味らしい。18時ごろ到着。ここは『東北』へ行く際 通り過ぎた場所にあった。真っ黒な中にかすかな明かりで赤いのれん?が光ってる。地方のドライブインみたいなところだった。
e0006943_751236.jpg

年老いた夫婦がやってる歴史を感じさせるお店だった。中華そば@550円をオーダー。見た目にも醤油が強そうな感じ。チャーシュウでなく鶏(ラーメン本にはかしわと書かれてた)が乗ってる。そうこの笠岡は鶏がベースなのだ。出汁、具含め。斜めに切られたねぎが新鮮だ。
味はちょっと醤油が強調されていた。あとはシンプルなお味、というか、本日5杯目でもう限界。しっかり味わえる状態ではありませんでした。ごめんなさい。
ラーメンを写真取ってると、店主の奥さんが「写真撮ってるの?わたしは写さなくていいの?」とお茶目な対応。

e0006943_7512919.jpg『一久』住所:岡山県笠岡市大宜1881-1   TEL:0865-66-0611 営業時間:10:00-19:00  休日:水曜 



今日は以上で終わり。
[PR]
by sfu01 | 2006-12-14 07:54 | ラーメン(岡山)
福山の『朱華楼』をでて次は岡山の笠岡へ行こうと思ってたが、地図を見てみると尾道も同じぐらいの距離だとわかった。ここで急遽尾道に変更。

2号線は途中からバイパスとなっており、スムーズに30分程度で尾道に到着。

目指すは「朱さんのラーメン」で全国的に有名な『朱華園』だ。到着するも、観光客が20~30人並んでいる。さすがにあきらめる。でもって次は佐々木晶氏著の「ラーメンを味わいつくす」の巻末リストにでてる『味龍』を目指す。途中、「全国おいしいご当地ラーメン」にでている『つたふじ』でも観光客が14,5人並んでた。恐るべし観光地のラーメン。
『味龍』着くも店の姿無し。

あきらめて一応『朱華園』へ戻ってみる。行列は10人程度になってたので、意を決して並ぶ。意外と回転早く30~40分程度で席に着く。店内はそれほど広くないが建て替え後なのかこぎれい。おばさんたちの対応が親切でいい。

ラーメン@520円をオーダー
e0006943_7452167.jpg
『朱華楼』と見た目そっくりだ。どうやら『朱華楼』の店主は『朱華園』から出ているということらしい。ここも麺は平打ち麺で少し濃い目のスープによく絡む。(さっきの『朱華楼』の方がしょぱかった。)豚の背油はこちらの方が大きい。全体がまとまってるんだよなあ。並んでよかった。

e0006943_8134116.jpg『朱華園』住所:尾道市十四日元町4-12 電話:0848-37-2077 定休日:木+第3水(祭日の場合営業)
営業時間:11:00-20:00(売り切れ終了)




で、ここまで来たら尾道で1杯ではもたいないので、お腹はおおきいのだがもう一杯食べていきたい。先ほど行列のできてた『つたふじ』へいってみる。3人と激減。もう並ぶしかない。
こちらは回転が悪い。入ってみると納得。カウンターのみの本当の狭いお店だった。ここの特徴は、中華そばと一緒に中華うどんも置いてあるのだ。
並@450円をオーダー。
e0006943_8144341.jpg

基本は他店と同じ。でも少し麺が延びきってる。残念。あと表面にラードが多い尽くしすぎてちょっとひつこい。見てるとここのラーメンは 丼に先に麺を入れてからスープを入れるやり方をしていた。ここの店だけ?
ご馳走様でした。
e0006943_8152488.jpg『つたふじ』住所:尾道市土堂2-10-17 電話:0848-22-5578 定休日:火
営業時間:11:00-20:00






さーて次は岡山の笠岡だ(続く)
[PR]
by sfu01 | 2006-12-13 08:15 | ラーメン(岡山)

ら『朱華楼』@福山

この日曜日、出張兼ねて中国(広島・岡山)へ行ってきたので、ここぞとばかりにラーメンミニツアー実施してきました。

12/10朝7:00の電車で出発。昼に福山到着。レンタカー借りて、仕事の合間にラーメンを。

1軒目。実は今回の本命。『朱華楼』@福山へ。12時半到着。
入ってすぐのところで、オーダー兼先払い方式。8割の入り。
e0006943_23345513.jpgいなり@50円及び ラーメン@450円をオーダー

空腹の為 稲荷がおいしく感じる。

周りの地元の人はこのおいなりを2~3個平気で食べてる。






e0006943_23374441.jpg

ラーメンが来た。東京では何回か食べたことのある尾道ラーメン。あまりおいしい印象は持っていなかった。

でも、本場(本場は尾道、ここは福山だ。)のは さすがおいしかった。平打ち麺のぴろぴろがおいしい。背油ミンチのこりこり感も存在感があっていい感じ。気に入りました。

スープはちょっと醤油が強くしょっぱかった。でも納得の一杯。

e0006943_23451122.jpg『朱華楼』住所:福山市東深津町1-9-63 電話:084-921-6079 定休日:木+第3水
営業時間:11:00-16:00





まだまだツアーは続くよー。(続く)
[PR]
by sfu01 | 2006-12-12 23:47 | ラーメン(岡山)